吉田羊が発案リモートドラマ「2020年 五月の恋」W主演大泉洋「吉田羊スゲー」YouTube28日午後9時から配信

リモート制作ドラマ「2020年 五月の恋」に出演する吉田羊と大泉洋
リモート制作ドラマ「2020年 五月の恋」に出演する吉田羊と大泉洋

 WOWOWは22日、女優・吉田羊と俳優・大泉洋(47)がダブル主演し、リモートで撮影するドラマ「2020年 五月の恋」の制作を発表した。

 通常のドラマの撮影がストップしている吉田が発案した。YouTubeで配信されたリモート読み合わせ「12人の優しい日本人を読む会」に出演した吉田が「2時間の舞台戯曲ができるなら、分割すれば連ドラもできるはず」と考え、大泉を誘いリモートドラマ制作に乗り出した。賛同した岡田惠和氏(61)が10日ほどで脚本を仕上げ、離婚した2人が間違い電話から始まる再会劇にした。

 吉田は「今回のステイホームがもたらした新しいエンターテインメントを心を込めてお届けします」と意気込む。大泉は「『吉田羊スゲー』としか言いようがありません」とコメントした。

 15分×4日間の連ドラとなり、28日午後9時からYouTube WOWOWオフィシャルチャンネルで配信。6月2日から4夜連続でWOWOWプライムで無料放送する。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請