坂本花織が中止になったアイスショーの公式ツイッター登場「来年は皆様の前で滑ることができるように」

坂本花織
坂本花織

 フィギュアスケート女子で18年平昌五輪代表の坂本花織(20)=シスメックス=が22日、出演を予定していたが新型コロナウイルスの影響で中止となったアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」の公式ツイッターに登場。約1分間の動画でファンにメッセージを寄せた。

 「今年もファンタジー・オン・アイスに出演させて頂く予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で残念ながらかないませんでした。過去、3回出演させて頂いて、数々のアーティストさんやプロスケーターの方々と共演し、たくさん学ぶ貴重な機会になりました。ファンタジー・オン・アイスと言えばアクロバティックな演出が見所で、私も楽しみにしている一つです。来年は、みなさまの前で滑ることができるように一生懸命、今できることを頑張ります。みなさまもどうぞご自愛ください」と語り、最後は笑顔で手を振った。

 本来ならば5月22日から始まり、幕張、神戸、新潟、静岡の4カ所で行われる予定だったが、全て中止になった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請