馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 阪神

ひっそりと取りましょう(栗東)

 こんにちは、山本です。今週末も相変わらず、パッチパチと更新していきましょう。

 さて、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした緊急事態宣言が、ようやく徐々に解除されてきました。まぁ、一歩一歩と段階を踏みつつでしょうが、出口が全く見えない闇よりは、少しでも光が見えた方がホッとするもの。気を緩めることはできませんが、気分的には明るくなりますよね。

 とはいえ、今週は夏の甲子園の中止も正式に決定。その是非は置いといて、3年生の選手たちの気持ちを考えると、気の毒としか言いようがありません。個人的にも、やはり夏の代名詞といえば甲子園と思うほど、大の高校野球ファン。今でも、ふとした時にプロ野球が行われていない現状に妙な違和感も覚えますし、やはり寂しいモノですよね。競馬担当とはいえ、こういう職業に就いていて、スポーツがない日常って、本当に寂しいものです。あと少し…、と信じて、前を向くしかありませんね、今は。

 ということで、何度も書いてますが、競馬が行われていることに感謝しつつ、そろそろ本題へ。

 まずは平田厩舎。阪神の開幕日、芝マイルを予定しているのが【スウィフティー(牝、父ダイワメジャー、母ボンバルリーナ)】です。近親に3歳重賞で好戦していたダイレクトキャッチやステラロッサなどがいます。鞍上は福永J。「牝馬っぽい馬という感じ。芝のマイルでまずはどんな走りをするのか。馬はいいので、楽しみにしているけどね」と平田調教師は話していました。

 さて、本日は予告通り、今年のPOGオススメ馬を。ただ、美浦の坂本記者が明日、イッキに発表するらしいので、今日は下位指名候補の穴っぽい馬たちをご紹介。今年は紙面でたっぷりと対談しておりますし、その対談は来週に牡馬編も控えておりますの、ここは少しだけ各馬について、触れるだけにしたいと思います。

 その前に昨年のオススメ馬を見てみると、う~ん、中途半端ですわ。マイラプソディ、ヴェルトライゼンデあたりが走ってはくれましたし、穴っぽいところではマンオブスピリットを取り上げてはいましたが、何せ矢作厩舎をあれだけ取材しながら、コントレイルの「コ」の字もない。まぁ、色々と理由はあるんですが…。デアリングタクト、レシステンシアもなかなか拾えないよなぁ。

 ということで、今年です。その矢作厩舎ですが、以前の更新でも書いたように、何を取り上げるのかセンスが問われそう。今年は血統的な派手さはないけど、取材の感触重視で、こっそり取りたい馬をピックアップ。音無厩舎も同様です。では、下位指名で取りたい5頭です。

シュンイ(牝、父ロードカナロア、母メジロルルド)】=栗東・矢作

ゲンパチミーティア(牡、父ロードカナロア、母ロージーローズ)】=栗東・矢作

ピクシーナイト(牡、父モーリス、母ピクシーホロウ)】=栗東・音無

ワーズワース(牡、父リオンディーズ、母ラブディラン)】=栗東・清水久

ラーゴム(牡、父オルフェーヴル、母シュガーショック)】=栗東・斉藤崇

 ということで、矢作厩舎からは2頭入れました。シュンイはすでに当ブログでも触れてますが、ゲンパチの方は「すごく良くなっています」とワタクシのお気に入りコメントを矢作センセイから聞けた一頭。当歳からいい馬だったそうですが、体質の弱さがあったようです。ただ、マイル前後で早めの始動も視野に入っているようですよ。

 ピクシーナイトとラーゴムはすでに当ブログで触れてますね。特にピクシーナイトは5月の遅生まれながら、すでにゲート試験の時に生野助手が素質を感じていた点に惹かれました。あとは、ワーズワースか。こちらは函館2歳Sを勝ったカシアスの半弟になるんですね。「これは年が明けて、一気に良くなってきました。距離は1200メートルがベストとかいう感じではないと思います。今後の成長がとても楽しみ」と清水久調教師。POGに実績のある血脈、成長力を見込んでの指名でございます。

 ということで、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

新潟6R・4ガリレイ(休養前は馬場に泣いたり、ダート起用があったりと条件がかみ合わず。広いマイル、いい馬場で見直したい)

 続いては馬券王への道 延長戦をどうぞ。

新潟5R・8オット(前走は大外枠のロスもあったか。スムーズに好位から流れに乗りたい)

新潟8R・15トーホウレジーナ(前走は余裕があったか。連闘で上積み大きく、外枠なら)

京都8R・16ダイメイコスモス(2走前の伸びはなかなか。展開も向きそうで、上位争いへ)

京都11R・12マグナレガーロ(強力メンバーだが、全く底を見せない潜在能力にかける)

 今日はここまで、また明日です。ではでは

有力2歳馬の馬体写真

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請