味の素ナショナルトレーニングセンター早ければ26日再開へ 小池百合子都知事が会見 

小池百合子都知事
小池百合子都知事

 東京都は22日、新型コロナウイルスに関する今後の対応をまとめたロードマップを発表。同日に都庁で行われた会見で小池百合子都知事は、25日に緊急事態宣言解除が決定した際には、第一段階を緩和する意向を表明した。これに伴い、トップアスリートの練習拠点である東京・北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)などの運動施設が利用再開することも明かした。

 現在は「ステップ0」の位置づけで、25日に同宣言解除となれば、早ければ26日午前0時より「ステップ1」に移行するという。小池都知事は「トップアスリート向けに、ナショナルトレーニングセンターの利用を再開し、練習を再開していただければ」とした。

 NTCは、4月7日に新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令を受けて、翌8日から全面閉鎖。同宣言延長を受け、今月31日まで全面閉鎖が延長されている。13日には来年の東京五輪代表に内定している競泳男子の瀬戸大也(25)=ANA=、卓球男子の水谷隼(30)=木下グループ=ら4選手が、萩生田光一文科相(56)らとオンラインでの意見交換会を実施し、早期利用再開を訴えていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請
×