エンゼルス・トラウトの野球カードに1億円…史上最高額はワグナーの2億8500万円

エンゼルスのマイク・トラウト外野手(ロイター)
エンゼルスのマイク・トラウト外野手(ロイター)

 米スポーツ専門のスポーティング・ニューズ誌電子版は21日(日本時間22日)、大リーグで大谷翔平が所属するエンゼルスのマイク・トラウト外野手がメジャーデビュー前の2009年に作成されたサイン付きの野球カードがオークションで92万2500ドル(約1億円)で売られたと報じた。落札価格が75万ドルで、諸経費含めるとさらに値が上がったという。

 ベースボールカードの史上最高額は、1909年発行のパイレーツのホーナス・ワグナー遊撃手のもので2007年のオークションで235万ドル(当時の金額で約2億8500万円)で落札された。

 28歳のトラウトはメジャー9年間で打率3割5厘、285本塁打、200盗塁をマークし、早くも3度のMVPに輝いている現役を代表するスーパースター。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請