プロ野球、今月末にも開幕日正式決定へ…独自のガイドライン公開も検討

東京ドーム
東京ドーム

 プロ野球は22日にJリーグと合同の対策連絡会議と12球団代表者会議を行い、最短6月19日の公式戦開幕に向けた協議を行う。首都圏の緊急事態宣言が継続となったことや、各自治体との交渉を慎重に進めていることなどから、開幕日の正式決定は今月末になる可能性がある。

 政府はこの日、大阪、京都、兵庫の宣言解除を決定。6球団が本拠地を置く首都圏と北海道については25日に解除の可否を判断する見通しで、開幕日の発表は月末になる可能性が出てきている。感染防止策やリスク管理をまとめた独自のガイドラインを公開することも検討している。

 12球団は「6・19」を見据え、徐々に練習を本格化させている。緊急事態宣言解除を前提に、6月2日から関東と関西に分けて対外試合を実施予定。開幕後は、セ・リーグでは首都圏と首都圏以外で数週間ごとに集中開催する案が出ており、パも1カード6連戦など移動リスクを考慮した日程案を検討している。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請