セリエA、今季は8月20日に閉幕 来季は9月1日開幕へ

 イタリア・サッカー連盟は20日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中断している同国1部・セリエAの今シーズン閉幕を8月20日に設定したと発表した。来季は9月1日の開幕を目指している。

 同国の各リーグは3月中旬から中断。政府の方針に従い、6月15日以降を予定としているリーグ戦の再開時期は名言されていないが、終了は8月20日に設定した。来季の開幕日は9月1日と設定され、今季終了から10数日で新シーズンを迎える過密日程を組んでいる。

 イタリアでは新型コロナウイルスで3万2000人以上が死去。今月に入って新規感染者や死亡者の数が減少傾向にあり、外出禁止措置が段階的に緩和されている。18日からチーム練習が再開するなど、リーグ再開へ向けた動きが進んでいる。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請