馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

18年鳴尾記念の覇者ストロングタイタンが引退 乗馬に

 18年の鳴尾記念を制したストロングタイタン(牡7歳、栗東・池江泰寿厩舎)が21日付で競走馬登録を抹消した。今後は乗馬となる予定だが、けい養先は未定。

 同馬は父リーガルランサム、母タイタンクイーン(父ティズナウ)の血統。15年8月に小倉でのデビュー戦を制したあと、翌16年、3歳時の夏に500万(現1勝クラス)から3連勝でオープン入り。その後、いったん降級したが、17年7月にオープンへ再昇級を果たすと、オープン特別を中心に上位争いを演じ、18年6月の鳴尾記念で、ミルコ・デムーロ騎手とのコンビで、1分57秒2のコースレコードで重賞初制覇を達成した。

 それ以降は重賞勝利はなかったが、19年12月のリゲルSで10番人気で勝利を挙げるなど存在感を示した。今年5月10日の鞍馬S(10着)がラストランとなった。通算成績は27戦7勝。通算獲得賞金は1億7327万6000円。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請