馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

【オークス 藤井騎手に聞く】アブレイズ、距離延長も「問題なく折り合える」

アブレイズは藤井を背に集中力ある走り
アブレイズは藤井を背に集中力ある走り

◆オークス追い切り(20日・栗東トレセン)

 ―アブレイズの最終追い切りは栗東・坂路を単走で55秒4―12秒7でした。藤井騎手は騎乗して、どのように感じましたか?

 「ここまでしっかりやってきて今日は調整程度ですが、1頭で力みなく走っていました。輸送があるのでサラッと。今回は東京の2400メートルと距離は延びますが、今の感じなら問題なく折り合えると思っています」

 ―2戦2勝でフラワーCを制しました。今回はG1挑戦となります。

 「キャリアが少ないぶん、未知の魅力があります。桜花賞をパスして余裕を持ったローテーションはいいですね」

 ―藤井騎手自身は4度目のJRA・G1です。

 「池江先生はオルフェーヴルなどの名馬を管理され、重賞を80も勝ち、本当に勉強させていただいています。厩舎サイドにしっかり仕上げていただき、この舞台で結果を出せたらと思います」

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請