スターダム・星輝ありさ引退にロッシー小川氏「岩谷麻優と10年ぶりの対決を計画していた」

ロッシー小川氏と星輝ありさ
ロッシー小川氏と星輝ありさ

 女子プロレス「スターダム」のエグゼクティブ・プロデューサーで、団体設立者のロッシー小川氏(63)が20日、自身のツイッターを更新。ワンダー・オブ・スターダム王者・星輝ありさ(24)の引退についてコメントした。

 「スターダム一期生としてデビュー前から見守っていたけど、期待を込めて星輝(シャイニングスター)という代名詞を与えた」と星輝との思い出を回想。

 星輝との2ショット写真などを投稿し「本来なら来年の10周年大会で岩谷麻優と10年ぶりの対決を計画していた矢先…残念だが今度はOGとして姿を見せて貰いたい」と“夢の対戦カード”の計画を明かした。

 星輝は首、及び頭部負傷のため同日付で引退。保持していた白いベルトを返上した。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請