アントニオ猪木氏、人生を説く「花が咲こうと咲くまいと生きてることが花なんだ」

アントニオ猪木氏
アントニオ猪木氏

 新日本プロレスの創始者で元参院議員のアントニオ猪木氏(77)が20日までに自身のツイッターを更新。新型コロナ余波の中、人生訓を説いた。

 おなじみの赤いマフラーをして笑顔で語る動画とともに「花が咲こうと咲くまいと生きてることが花なんだ」と、つづった猪木氏。

 続けて、「そんな事を言った俺がさ。自分も頑張らないかんなと思っている」と自身を鼓舞した上で「これは安田に送った言葉なんだよ。あいつどうしてんの?」と、自身が総合格闘家として再生した“まな弟子”安田忠夫氏(56)の名前をあげ、心配していた。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請