加藤紗里、育児「ヨユー過ぎる」子供の父親「公表する気は一切ありません」協力者の存在を明かす

加藤紗里
加藤紗里

 先月28日に第1子となる女児を出産したタレントの加藤紗里(29)が20日までに自身のインスタグラムを更新。赤ちゃんの父親について「公表する気は一切ありません」と改めて明かし、育児を手伝うパートナーの存在について言及した。

 加藤は「りりが寝ている間だけ」とストーリーでフォロワーからの質問に対応。「やっぱ育児大変ですか?」と問われると「ヨユー過ぎる!大変どころか可愛すぎてまったく苦ぢゃない!!」と楽しんでいることを強調し、「りりが可愛すぎるから苦痛じゃないの!!これほんとに!あとは協力してくれる人がいるからかな」と明かした。

 そして「子供は元旦那の子なんですか?」との単刀直入な質問に対し「父親に関しては今後公表する気は一切ありません」とコメント。「公表しないっていうか、分からないんですか?」との突っ込みには「わかっていますよ。でも公表は致しません」とし、その理由について「紗里とりりと彼だけがわかっていればいいと思うから」とした。

 また、赤ちゃんを交代で見ているという協力者の“正体”について「それに関しても答えるつもりはありません」と回答を拒否。ベビーシッターなのか問われると「りりを赤の他人には絶対預けたくないです!」と否定した。また「認知は重要だと思いますか?」との問いには「思いません。一緒にいる。ただそれだけで法律にとらわれなくてもいいんぢゃないかな」(原文ママ)と考えを示していた。

 加藤は36歳の不動産会社経営の男性と昨年9月に結婚し、今年1月10日にスピード離婚を公表。同19日に自身のYouTubeに「加藤紗里 ママになる!?」と題した動画を投稿し、病院で検査を受けた結果「妊娠してました」と報告。2月には動画生配信で交際していたユーチューバーの名前をうっかり口に出し、話題になっていた。4月に入って「みなさんに1つだけ隠していたことがあります」と臨月に入っていることを明かし、28日に女児を出産した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請