井上尚弥のプレゼント企画が終了 当選者にはDMで通知 コロナ禍「ともに超えよう」

井上尚弥
井上尚弥

 プロボクシングWBAスーパー&IBF世界バンタム級(53・5キロ以下)王者・井上尚弥(27)=大橋=が自身のツイッターで行っていたプレゼント企画の受け付けが17日正午に終了。抽選の結果、当選者にはDMで通知された。

 今回の企画は、新型コロナウイルス感染拡大により、活動が制限されたフォロワーに対して、「自粛自粛で疲れてきてると思うからプレゼント企画でもやろうかな!? どう??」などと提案して実現したもの。1人に、2018年10月に横浜アリーナで行われたワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ1回戦、ファンカルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)戦で着用したグラブ、2人にオーダーシューズが贈られることになっていた。

 井上は4月25日に米ラスベガスでWBO王者ジョンリール・カシメロ(31)=フィリピン=との3団体統一戦を予定していたが、コロナ禍で延期に。だが、モチベーションを落とすことなく練習を続けながら、一方でコロナウイルス感染が広がらないよう、ツイッターやインスタグラムなどで不要不急の外出を控えることなど訴えてきた。この日も「先程プレゼント企画の当選者へDM送らせて頂きました! 本当にたくさんのご応募ありがとうございました!」とツイッターで報告。「自粛生活が続いていますが、まだまだコロナウィルスと向き合わなければいけません。ともに超えましょう・・」と呼びかけた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請