空気一変、大逆転金星呼んだ「みまパンチ」…18年世界卓球での伊藤美誠

伊藤美誠
伊藤美誠

 卓球女子で東京五輪代表の伊藤美誠(19)=スターツ=が、4月16日に発表された世界ランキングで日本勢初の2位に浮上した。活躍を支える多彩な技術の中でも、代名詞と言えるのが「みまパンチ」だ。打倒・中国の鍵を握る必殺技に迫る。

 2017年に担当となって以降、実際に伊藤の試合を見てきた中で印象的だった「みまパンチ」は、18年世界選手権団体戦(スウェーデン)の中国との決勝だ。

 第1試合に登場して劉詩ブンと対戦した。ゲームカウント2―2で迎えた最終ゲーム。スコアは1―5と劣勢だった。激しいラリーからの10球目。相手のボールがネットにかかり、フォア前に短く落ちた。伊藤は体勢を崩しながら懸命に拾ったが、浮いたチャンスボールを劉が強打。失点を覚悟した瞬間だったが、みまパンチで鮮やかに反応し、クロスに打ち抜いた。スーパープレーに会場の空気は一変。最後は先にマッチポイントを握られてからの4連続得点で逆転した。

 劉は、この試合まで日本人選手に37連勝中だった。世界選手権決勝の大舞台で挙げた金星は、打倒・中国への希望を抱かせた1勝だった。(卓球担当・林 直史)

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請