今こそ「カメラを止めるな!」、上田慎一郎監督が完全リモートで無料新作「今のうちに見てほしい」

おなじみの出演陣たちがリモートでおなじみのポーズを披露
おなじみの出演陣たちがリモートでおなじみのポーズを披露

 映画「カメラを止めるな!」が製作費300万円ながら興収31億円超の大ヒットを記録した上田慎一郎監督(36)がこのほど、動画投稿サイト「YouTube」で新作短編映画「カメラを止めるな! リモート大作戦!」を無料公開。1日の公開から12日現在で33万回再生を突破。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、映画館などエンタメ業界の自粛が続く中、「コロナ疲れしている人にぜひとも見てほしい」と製作への思いをリモート取材で語った。(増田 寛)

 新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出自粛や「3密」回避がエンターテインメント業界に影を落としている。ぴあ総研の調べでは、ライブイベントなどが5月末まで延期や中止となれば、損失は3300億円に上るとしている。映画も公開の延期が続き、新作公開がなくなった今、上田監督が最新作をYouTubeで無料公開。

 「この状況で自分に何ができるか。これがずっと頭を巡っていて。新型コロナウイルスで周りのクリエイターの仕事がなくなって、なんとか自分が明るいエンタメ作品を作りたかった。知恵を絞れば、今みたいな環境でも映画が作れるところを見せたかったんです」

  • 「カメラを止めるな! リモート大作戦!」のサムネイル写真
  • 「カメラを止めるな! リモート大作戦!」のサムネイル写真

 “新型ウイルス”拡大のため自宅待機する映像ディレクター・日暮隆之(濱津隆之)が、完全リモートでの再現ドラマ製作を依頼されるストーリー。物語では「カメ止め!」でおなじみの出演者が勢ぞろいする。4月13日に製作を発表し、1日には動画をアップした。

 「僕の場合は映画ですが、エンタメ業界の動きが止まった今こそ、創作活動を止めず、『カメラを止めるな!』という言葉が必要だと思います。今のうちに見てほしい作品です」

 徹底して「3密」を避けるために完全リモートで作られ、衣装合わせや打ち合わせは、テレビ会議アプリ「Zoom(ズーム)」で行われた。撮影は出演陣の自撮りで、監督の演技指導は、送られてきた動画を見て、指示を出していく。エキストラは監督自らツイッターで動画を募集し、115人が集まった。エンドロール出演のためのダンス動画は250件を超えたという。

  • リモート取材に応じた上田慎一郎監督
  • リモート取材に応じた上田慎一郎監督

 人との接触を避けに避けた作品に、上田監督は「現場の映画作りとは完全に別の種目」と話す。特に意識したのは「間」の使い方で、「映画で間はいい味になるが、YouTubeで人気のある動画は、テンポが良く展開が速い。映画のように間を使うと視聴者が作品を全部見てくれないかもしれないので、YouTuberの動画のようにカスタマイズしました」。

 リモート制作ならではの利点もあった。本来、映画を製作するに当たっては、作品のロケ地、スタッフや出演者との打ち合わせ、オーディションなど、多くの人や場所の予定を合わせなければいけない。だが、ビデオ通話だけとなれば、場所の問題がほぼ解消され、スケジューリングのハードルは下がる。

 「顔を突き合わせることが大切なときもありますが、Zoomでも十分だなと思うこともありました。少なからず打ち合わせはZoomの方が早く終わりますね」

 ただ、リモート制作は出演者への負担が大きく、芝居以外にも撮影、録音、照明、メイクもこなさなければならない。キャストからは、芝居だけに集中できる環境がいかに大切かを痛感したという声も上がったという。

 長所と短所を知った上で、上田監督は「今後もリモート一本で映画を作ろうとは思ってはいません」と語る。

 「ちょこちょこ作っていきたいかなとも思ってますが、やっぱり本来の映画作りとは全く別物。僕はやっぱり、一体感がある現場で作る映画が好きですね。早くコロナが収束してほしい」と日常が戻ることを願った。

 ◆カメラを止めるな! リモート大作戦! 新型ウイルスの感染拡大で外出自粛を余儀なくされている日本。そんな中、自宅待機中の映像ディレクター・日暮隆之(濱津隆之)にプロデューサーから「今月中に再現ドラマを1本作ってほしい」という依頼が届く。「家から出られないこの状況で撮影はできませんよ」と渋る日暮だが、プロデューサーから「スタッフキャスト全員、自宅から一歩も出ず、一度も会わず、完全リモートで作ります」とムチャぶりされ、映像製作が始まる。

 ◆上田 慎一郎(うえだ・しんいちろう)1984年4月7日、滋賀県生まれ。36歳。2015年、オムニバス映画「4/猫(ねこぶんのよん)」の中の1編「猫まんま」で商業デビュー。18年、「カメラを止めるな!」が大ヒット。19年10月に映画「スペシャルアクターズ」が公開された。

おなじみの出演陣たちがリモートでおなじみのポーズを披露
「カメラを止めるな! リモート大作戦!」のサムネイル写真
リモート取材に応じた上田慎一郎監督
すべての写真を見る 3枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請