石田ゆり子「おでこが妙に暑くて目を開けたらハニオの手」 ほのぼのショットが反響

インスタグラムより@yuriyuri1003
インスタグラムより@yuriyuri1003
インスタグラムより@yuriyuri1003
インスタグラムより@yuriyuri1003

 女優の石田ゆり子(50)が13日までに、自身のインスタグラムを更新、自宅での愛猫とのほほえましいショットを公開した。

 石田は「おはようございます 蒸し暑い…マスクが暑い…いやほんとに。みなさん熱中症にきをつけましょう」と呼びかけ、愛猫が前足を石田のおでこに乗せている写真をアップ。

 「ソファで居眠りしていておでこが妙に暑くて目を開けたらハニオの手」とつづった。

 続けて「世の中いろいろなことがあり、こんなにも社会のことを考えたことがないほどみんなが世の中のことを考えている。この経験から学びたい。変えたい。 学んで再生したいです」と思いを語った。

 この投稿には「ハニちゃんおはよーっ 何気なくいつもおかーさんのそばにいるハニちゃん優しいね」「私は重くて重くて、起きたら猫が乗っていました ニャンコに癒される毎日です」「いい感じにハニちゃんの手がありますね!」「お熱測ってくれてるんですね さすが はにちゃん」など1000件を超えるコメントが寄せられ、17万件を超える「いいね!」が付けられた。

インスタグラムより@yuriyuri1003
インスタグラムより@yuriyuri1003
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請