劇団ノーミーツの生配信公演に夏海、上谷圭吾、HKT48田島芽瑠ら

「門外不出モラトリアム」の出演者
「門外不出モラトリアム」の出演者

 打ち合わせから本番まで一度も会わずに上演する劇団ノーミーツがテレビ会議アプリ「Zoom」で生配信上演する「門外不出モラトリアム」(23、24日に全4公演)で、女優の夏海が主演を務め、上谷圭吾、HKT48・田島芽瑠らが出演することになった。

 外出自粛が4年間続き、入学からフルリモートのキャンパスライフを送った女子大生の青春物語。200人以上が参加したオーディションで主役を射止めた夏海は「皆さんに元気を届けられるよう、精いっぱい演じます。たくさんの方に見ていただきたいです!」と意気込んでいる。

 上谷は「Zoomで芝居をするというなにやら不思議な感覚におちいっていますが、精いっぱい楽しみたいと思います」と語り、田島は「この時期だからこそ生まれた新しい挑戦! Zoom演劇を通して少しでも皆さんにワクワクした気持ちをお届けできればと思います!ぜひ」と声を弾ませた。

 12日から数量限定で先行チケット(2000円)が発売され、14日から一般チケット(2500円)も発売開始する。劇団ノーミーツは演劇、映画、広告、イベント業界の若手クリエイターが集結し、これまでにSNSに12作品を投稿。累計再生回数は2700万回を突破している。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請