杉村太蔵、ホリエモンの「一生、家から出られない」に反論「どこの誰が言ってるかっちゅう話なんです!」

杉村太蔵
杉村太蔵

 10日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)で、新型コロナウイルスの感染拡大について特集した。

 ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(47)が緊急事態宣言の延長について「安全側に振ると、一生、家から出られませんよって話です」などと語った事に、元衆院議員でタレントの杉村太蔵(40)は「一生、家にいろなんてですね、政府・自治体どこの誰が言ってるかっちゅう話なんですね!」と語気を強めて反論。

 「私も小さな会社を経営してますけど、確かに2月3月は数千万円単位の前年比の損害があります」と明かした上で「苦しいは苦しいんですけど、政府・自治体の支援策を冷静に見ると、中小企業は最大200万円の給付金が出ます。東京都の場合は1店舗の場合は50万円、2店舗だったら100万円、それが延長になってさらに50万円、100万円。そして国民一人当たり10万円。実質無利子無担保で資金支援がある。さらにこれから雇用助成金の拡充と、家賃補助も出てくるんですよ。そういう事を考えますと確かに苦しい時期ではありますけど、経営者として投資家目線として、この支援策をきっちり利用して乗り越えようと、そういう前向きな気持ちになるべきだと思うんですよね」と熱弁した。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請