上沼恵美子が自宅初公開に「誰かとしゃべりたい。悪口言いたい!」と本音をポロリ

上沼恵美子
上沼恵美子

 タレントの上沼恵美子(65)が10日、読売テレビのバラエティー番組「上沼・高田のクギズケ!」で、自粛中の自宅を初公開した。「えらいことになりました。スタジオに1か月半伺ってません。生の私の声を聞いていただきたい。スタジオで専門家のみなさんとしゃべりたい」と自宅公開の理由を明かした。

 ソフトバンク・王貞治球団会長のサインボールや、元プロ野球選手・清原和博氏のサインバットのお宝のほか、夫から贈られた絵も披露。自粛期間中にパステル画を描き始めた上沼は、毎日1枚描いているといい「早くしゃべりたい。誰かとしゃべりたい。悪口言いたーい」と本音を語った。また、体調管理について「5キロは太った。家にいると緊張しない。(ウエストを)締めることがないから」と笑いながら話した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請