【浦和】DF槙野、母の日企画でママさんサポーターと軽妙トーク 両親もサプライズ登場

スポーツ報知
浦和DF槙野はツイッターで生配信された母の日企画「選手とレッズママ〜日ごろの感謝を伝えよう!」に出演。サプライズ登場した母・令子さん(右下)からエールを受けた

 J1浦和のDF槙野智章(32)が8日、クラブの公式ツイッターで生配信された母の日企画「選手とレッズママ~日ごろの感謝を伝えよう!~#stayhomewithreds~」に出演した。

 REX CLUB会員から抽選で選ばれたママさんサポーターや子供たち計9組と約1時間、軽妙なトークを展開。母の日のプレゼントを聞かれた槙野は、広島の実家にいる母・令子さんに毎年、仕事で忙しくて水をあげられなくても枯れないとして造花を送っていると語った。

 「子供が人見知りで、どうしたら社交的になるか?」の質問には、「相手に興味を持つことが大事」と回答。サッカーに励む息子への指導法を聞かれると、「押しつけちゃいけない。子供たちが楽しむことを覚えさせることが重要。物を大事にすること、あいさつや感謝の気持ちを忘れないように(教えてほしい)」とアドバイスした。

 さらに、イベント終盤には令子さんと父・成信さんがサプライズ出演。槙野は突然の登場に驚き、少し照れながらも「丈夫な体に生んでいただきありがとうございます」と感謝を伝え、令子さんから「浦和レッズのためにも体を鍛えて頑張ってね」とエールを送られた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請