岸博幸氏、知人の銀座レストラン廃業に悲痛「事情を聞いて涙出た。早く賃料補助を政策として実現してほしい」

岸博幸氏
岸博幸氏

 元経済産業省官僚で慶大大学院教授の岸博幸氏(57)が8日までに自身のツイッターを更新。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う営業自粛により、知人が東京・銀座で手掛けるレストランが廃業に追い込まれたことを明かし、早急の家賃補助の実現を訴えた。

 岸氏は7日夜にツイートし「僕の知り合いの銀座のレストランは廃業に追い込まれた。事情を聞いて涙出た」と悲痛な声をつづった。

 「東京の一等地での家賃の負担は本当に重いんだから、早く賃料補助を政策として実現してほしい」と早急の家賃補助などの経済支援策を訴え、「連休前に検討を始めていたのに7日になってようやく与党案がまとまるというのは、時間かかり過ぎ」と対応が遅いと指摘した。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請