馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  福島 阪神 函館

【NHKマイルC】ルメールならレシステンシア牝馬Vだ 桜花賞の疲れなし万全追い切り

2歳女王のレシステンシアはパワフルなフットワークで登坂
2歳女王のレシステンシアはパワフルなフットワークで登坂

 今週のG1もルメールから目が離せない! NHKマイルC・G1(10日、東京・芝1600メートル)出走馬の最終追い切りが6日、東西トレセンで行われた。2歳女王のレシステンシアは、栗東・坂路をパワフルな動きで56秒5―13秒7。初の長距離輸送に備えたソフト仕上げで態勢は整った。鞍上のクリストフ・ルメール騎手(40)=栗東・フリー=は同日、兵庫チャンピオンシップ(CS)・交流G2(園田)をバーナードループで制覇。2週連続のG1勝利へ、フランスの名手が全開モードに入った。

 レシステンシアは輸送対策で最終追い切りをソフトに仕上げた。競る相手がいない単走で馬なりだったが、パワフルなピッチ走法で登坂。56秒5―13秒7と時計は地味だが、重馬場での激闘となった桜花賞(2着)の疲れは感じさせず、迫力のある馬体で脚さばきもパワフル。2つ目のG1タイトルへ態勢を整えた。

 控えめな調教の意図は、関東エリアまで初めての長距離輸送を控えているからだ。「近場の阪神(への輸送)でも体が減る」と松下調教師は指摘。ルメールが騎乗した1週前追い切りも馬なりで仕上げたように、最終追い切りで49秒5と破格の時計を出した前走時とは対照的。「土曜に移動して、現地で1泊できるのがいい方に出れば。2度使って中身はできているので、維持していくだけ」と馬体減を最小限に抑える対策を施している。

 左回り、牡馬相手。他にも未知な面はあるが、松下師は「競馬で手前をコロコロ替えるので、回りの右、左は気になりません。斤量は牡馬より2キロ軽いですし、東京コースも阪神の外回りと大きく変わらないですから」と全てを前向きに捉える。過去24回の歴史で牝馬の優勝は5頭のみ。6頭目の偉業へ立ちはだかる壁を乗り越え、2歳女王が貫禄を示す。(吉村 達)

 ◆ルメールのNHKマイルC成績 初参戦の16年にメジャーエンブレムで制覇。その後は17年モンドキャンノ(9着)、18年タワーオブロンドン(12着)、19年グランアレグリア(5着降着)と勝利から遠ざかっている。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請