三谷幸喜氏の代表作「12人の優しい日本人」をリモートで読む会が無料生配信

三谷幸喜氏
三谷幸喜氏

 三谷幸喜氏(58)の代表作「12人の優しい日本人」を俳優がリモートで演じる「12人の優しい日本人を読む会」が6日、YouTubeで無料生配信され、前・後編で約2万8000視聴の人気ぶりだった。

 同作は法廷密室コメディー。三谷氏の29歳(90年)の時の戯曲で「読む会」には近藤芳正(58)、西村まさ彦(59)、吉田羊(年齢非公表)らが出演。三谷氏もピザ店の店員役でサプライズ登場した。

 この企画は「生の面白さを楽しんで」と近藤が提案。前説で近藤が「(練習で)ZOOM(テレビ会議アプリ)の全員参加までに1時間要し、宅配が来たり。質は期待しないで」と言うと、三谷氏は「僕は認めません。ちゃんとやって」とゲキ。出演者は“読む”域を超えた迫真演技を見せていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請