【巨人】菅野智之が開催「ものまねコンテスト」で松原聖弥がお手本に!?兄はお笑い芸人

松原侑潔(左)と弟の松原聖弥
松原侑潔(左)と弟の松原聖弥

 巨人の松原聖弥外野手(25)が6日、特技の「ものまね」を披露した。

 ファンを楽しませるアイデアを日々、練っている球団はこの日、公式ツイッターでジャイアンツ球場個人練習の動画をアップ。その中で「#松原聖弥 選手の大げさすぎるものまね 第2弾 #ものまねコンテスト の参考にどうぞ」との説明文と「#菅野智之に届け」のハッシュタグ付で、松原が宮国のものまねをする様子が配信された。

 投球フォームや投球前後のしぐさ、けん制球の特徴までとらえて、やや誇張して再現。横でキャッチボールをしていた宮国も笑顔を見せ、周囲から「うまい!」と声が飛んだ。

 松原は先日も、球団SNSで石川慎吾と重信慎之介の打ち方のものまねを披露していた。実兄はお笑いコンビ・ロングアイランドで芸人として活躍する松原侑潔(ゆい)。弟・聖弥外野手も持ちネタで笑いを取り、チームの雰囲気を明るくしている。

 球団では、エースの菅野智之投手(30)が、新型コロナウィルスの影響で練習自粛や大会中止になってつらい思いをする小・中学生に向け「何か少しでも力になりたい」と「ものまねコンテスト」を企画。

 (1)巨人公式ツイッターをフォロー(2)「#ものまねコンテスト」と「#菅野智之に届け」のハッシュタグ付で、巨人選手(OB含む)のものまね動画(ものまねするのは中学生以下限定)を7日まで募集している。菅野が自ら審査して100人にサイングッズを贈る夢企画で、すでに多くの動画が寄せられている。

 巨人の「ものまねキング」こと田口麗斗投手(24)が、球団SNSで「お手本」としてさまざまなものまね動画を配信しているが、松原もお手本として浮上した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請