【鳥栖】強化部スタッフがサポーターと意見交換会「社長を信じ一丸で戦う」

 昨年度に20億円超の赤字を計上するなど経営難に陥っている鳥栖が4日、強化部スタッフによるサポーターとの意見交換会をオンラインで開催。クラブからは永井隆幸強化部長(47)らが出席した。

 約100人の参加者からの質問は、スカウティングや選手育成などチーム強化に関わるものが大半だったが、中には「クラブのこれからの状況はどうなるのか」との不安の声も。鳥栖で10年間プレーし、今季から強化部入りした池田圭氏(33)は「色々思うところはあると思いますが、今は竹原社長を信じて皆が一丸となって戦っていくことが必要だと思う。(公式戦が)再開した時には、ぜひ今までと変わらない熱いご声援で後押しして頂ければ」と訴えかけた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請