カズレーザー、岡村隆史の降板求める署名活動は「するべきだと思う。どう捉えるかは岡村さん次第」

カズレーザー
カズレーザー

 3日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)で、「ナインティナイン」の岡村隆史(49)の風俗についての不適切発言について報じた。

 番組では、ネット上では岡村の地上波の降板を求める署名活動が行われていることなどを伝えた。

 署名活動について、お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザー(35)は「あの発言に不快感なり思う事がある人は署名活動をするべきだと思うし、もっと集めた方がいいと思います。そういう活動は絶対に発信するべきなんで」とした。

 「ただ、それを受けて岡村さんがどういう行動を取るかっていうのは。例えばNHKに関しては公共放送なんでいろいろあると思うんですけど、それ以外の番組ですぐに降板につながるっていうのは違う。署名が来たっていうのを、どう捉えるかは岡村さん次第だと思います」と見解を語った。

 相方の矢部浩之(48)がラジオ番組で岡村を公開説教したことには「矢部さんがいろいろメッセージをされたじゃないですか。すごい素晴らしい事だと思う」とした上で「外部に対して何かメッセージであって、それが問題に発展してしまったという話を、コンビ同士っていう狭い範囲に落とし込んだのは、あまり良くなかったんじゃないかと思いますね」と語った。

 そして「ちゃんと周りに謝罪なりアピールするべきなのに、最終的な落としどころがコンビの話になったのはどうかと思いますね」と続けた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請