プレミアリーグ、8~10のスタジアムでの一斉開催方式で再開へ

スポーツ報知

 イングランド・プレミアリーグは1日、全クラブが参加した電話会議で、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中断している今季リーグ戦の再開を目指す方向で一致した。

 英メディアによると、リーグ側は再開の条件として中立地での無観客試合を各クラブに提案した。選手の移動を最小限にとどめ、スタジアムにサポーターが大挙することを防ぐための措置で、8~10のスタジアムを選定した。再開の時期は、6月12日を第一とする形で議論が進められた。

 イギリス国内には厳しい外出制限が続いており、アーセナルなど一部のクラブで個人練習が許可されているが、全体練習が行える見通しは立っていない。感染リスクなどから慎重論も根強いが、政府は主要スポーツ行事の復活に向けて医療作業部会を発足。国の方針によりシーズン打ち切りが決まったフランスやオランダとは異なり、再開への足かせはない状態となっている。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×