馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

無事之名馬 スズカルパンが史上8頭目のJRA100戦到達 西橋師「ホッとしました」

100戦目を10着で走り終えたスズカルパン
100戦目を10着で走り終えたスズカルパン

 5月2日の京都10R・下鴨S(4歳上3勝クラス、芝2000メートル、13頭立て)で、スズカルパン(牡11歳、栗東・西橋豊治厩舎、父スズカマンボ)がJRA通算100戦目(4勝)に到達した。歴代最多は、2006年に引退したハートランドヒリュの127戦(4勝)。

 レースは好位のインを追走。勝負どころで徐々に離されていき、上がり勝負となった直線で脚が上がり、10着に沈んだ。18歳のルーキー、泉谷楓真騎手は「11歳という感じはなかったです。道中で力むところもあって。結果を出せれば良かったんですが、無事に走ってくれたのは良かったです」と、若々しい走りをたたえた。

 2歳9月のデビューから管理してきた西橋調教師は「ホッとしました。(騎手には)積極的な競馬をしてくれと言っていた。結果は仕方ないが、内容は良かったので満足している」と笑顔で愛馬を迎えた。

 同期のクラシックホースにはゴールドシップ、ジェンティルドンナがいるスズカルパンには、実は通算100戦目を前にして、最大の引退危機が訪れていた。「39から40度の熱が出た。これまで一度もなかったのに」と西橋師。それも乗り越えて、JRA100戦への到達だった。今後はオーナーと相談し、現役を続行するかと決めるという。

レース結果

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請