馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 阪神

ゲート、その後…(栗東)

 こんにちは、山本です。例年よりは更新頻度を上げているかなと思っている今年ですので、当然、週末は通常通りの営業です。本日もパッチパチといきましょう。

 さて、先日は「入学式」について少しだけ書きましたが、実は今年、いつも行く神戸のBAR(現在は臨時休業中)で付き合いのあった3人が大学を卒業して、それぞれが他の地域に旅立ったんです。その中で会社に入社した人間が二人、大学院に進学した人間が一人。しかし、3人とも家を出ずに、在宅勤務の日々だと言います。ある人はすでに6月までのWeb研修が決定しているようで、実家にてテレワークを行っている日々とか。入社できなかった方もいるとのことですし、これだけ経済が止まってしまっている今、新天地が動いているだけいいのかなと思うしかないんだけど…。

 何度か書きましたけど、ワタクシが関西に来たのは阪神大震災の直後。異常事態の中で始まる初の一人暮らしに戸惑いまくったものですが、今となっては貴重な経験でもあったと(確か、最初に入学手続きで来た時は最初で最後のオトンとの旅行…)。今は「我慢」しかないですが、乗り越えた後はこの日々が生きるようになれば、と後輩たちの奮闘を祈っております。

 ということで、そろそろ本題へ。今日も2歳馬情報を中心に見ていきましょう。

 まずは昨日、今日のゲート試験から。合格馬の中に安田翔厩舎の【ジャンカズマ(牡、父ハービンジャー、母モンローブロンド)】、【キトゥンズワルツ(牝、父Air Force Blue、母Dance With Litten)】や中内田厩舎でダノンプレミアムの半弟になる【ダノンランディ(牡、父ロードカナロア、母インディアナギャル)】、さらには須貝厩舎で先日触れた【ソダシ(牝、父クロフネ、母ブチコ)】と【ステラヴェローチェ(牡、父バゴ、母オーマイベイビー)】もいましたね。

 その須貝厩舎。今週の取材の中でソダシの歩く姿を見ながら、「いい馬やで」と笑顔だった須貝調教師のトーンがさらに上がったのは【アレクサンドロス(牡、父ハーツクライ、母オールザウェイベイビー)】です。半兄に2歳王者のゴスホークケンを持つんですが、「ハーツの良さが出ている感じの馬。少しでも長い距離がいいから、阪神の1800メートルあたりの番組を考えている」と説明します。すでに坂路、コースで調教を始めており、非常に順調な様子。また、話を聞いておきます。

 音無厩舎では昨日、【インフィナイト(牝、父モーリス、母モルガナイト)】と【ヴェックマン(牡、父ミッキーアイル、母マルティンスターク)】が合格しました。父も手がけていた平井助手が「速攻系かも」と話していたヴェックマンは以前触れましたが、半兄にブラックスピネルを持つインフィナイトの感触もまずまず。「坂路ではまだそれほどですが、ゲートの時にコースでスピードに乗せた時の走りは悪くなかったんですよね」と生野助手。この2頭、一度成長を促すために放牧へ出されたようです。

 そして、音無厩舎では試験はまだなんですが、生野助手が「この馬、走ってきそうですよ」と話す【ピクシーナイト(牡、父モーリス、母ピクシーホロウ)】が少し気になる存在。近親にウキヨノカゼやクィーンズバーンなどを持ちますね。「力がありそうで、しっかりしているんです」。2歳馬のジャッジは慎重なタイプな生野助手にしては、本当に悪くないんですよね。地味に、追いかけていきたい雰囲気です。

 あと、橋口厩舎では一気に3頭が合格しましたね。半姉にエールヴォアを持つ【エマージングロール(牡、父ネオユニヴァース、母フィーリングトーン)】に、母はアメリカンオークスを勝っている【カスティーリャ(牡、父モーリス、母スパニッシュクイーン)】、さらにはジャパンダートダービー勝ちのキョウエイギアを兄に持つ【レプンカムイ(牡、父キズナ、ローレルアンジュ)】ですね。この中ではカスティーリャが非常に前向きさがあるらしく、阪神あたりの短距離でのデビューを考えているようです。

 その他の橋口厩舎勢を数頭いきますか。今年のラインアップの中で、「見た目の大物感というなら、この馬ですかね」と橋口調教師が話すのが【ブートニエール(牡、父ハーツクライ、母ローズキャサリン)】ですね。馬主は社台RHさんです。やはり、このお父さんっらしく、成長力が売りかなという雰囲気。「今年に入ってから、すごくいい体になってきました。ハーツでも1歳時は胴が詰まっていたのに、徐々にハーツ産駒らしい、伸びが出てきた。それにつれて、動きもよくなっています」とのことで、クラシック路線を見据えていくんじゃないでしょうか。

 あとは叔母にフローラS勝ちのミッドサマーフェアを持つ【カレンプリマドーナ(牝、父モーリス、母ストロベリーズ)】ですね。去年の北海道セレクションセールで買ってもらったようです。

「いい馬です。その時からすごくいい体をしていて、この馬はスピードタイプというイメージ。マイルまではもってほしいですね」と楽しみにしていました。

 では、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

福島7R・8マジストラル(福島では好内容も、前走は道悪で休み明け。このメンバーなら一枚上)

 続いては馬券王への道 延長戦をどうぞ。

京都6R・7ダイメイコリーダ(前走は先行勢に厳しい競馬。舞台は京都に替わり、粘りは増す)

京都11R・8バイラ(京都のこの舞台は合う。先行激化で伸びてくる)

福島12R・10ガビーズドリーム(理想は小回りでひと脚を生かす形。流れは向く)

 今日はここまで、また明日です。ではでは

スポーツ報知「馬トクPOGプリント」を全国主要コンビニ、イオン系スーパーのマルチコピー機で発売中です。「ノーザンF早来」、「ノーザンF空港」、「社台ファーム」、「追分Fリリーバレー」の4牧場がセットになったプリントを500円で販売。毎年のように多くのG1ホースを競馬場に送り込む社台グループの牧場で育成された2歳馬たちのスタッフコメント、血統を含めたプロフィルを紹介しています。一足先に有益なPOG情報をゲットして勝ち組になりたい方は、今すぐコンビニでご購入ください。購入方法はこちら

2歳POG特集

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請