新型コロナ感染の田嶋会長、18日間の入院生活と医療現場の現実語る JFATVで岩政氏と対談

田嶋幸三会長
田嶋幸三会長

 日本サッカー協会(JFA)は1日、日本サッカー協会の事業、取り組みを紹介する「JFATV」内で、田嶋幸三会長と元日本代表DF岩政大樹氏の対談を公開した。

 新型コロナウイルスに感染した田嶋会長が、感染者としての苦悩や18日間の入院生活で目の当たりにした医療現場の現実などを語った。また日本代表監督リレーインタビューとして、各カテゴリーの代表監督が、サッカーに対する思いや、苦難を乗り切ってきた経験、夢の大切さなどを話している。

 映像はJFA公式ユーチューブチャンネルやJFA公式サイトなどで閲覧できる。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請