J2栃木が異例取り組み 監督・選手が昨季全試合を映像とともに振り返る番組を配信

スポーツ報知

 J2栃木は1日、2019シーズンのハイライトシーンを鑑賞しながら監督、選手、スタッフが当時のプレーや心境を振り返る「TOCHIGI SC プレイバック2019 #StayHome」を3回にわけて配信することを発表した。

 配信には田坂和昭監督が毎回参加し、2019シーズン在籍選手を中心に各回3~5人の選手も登場する。第1節から1試合3分までのダイジェスト映像を42試合分配信し、当時の戦術・プレーの解説や心境について、監督・選手が当事者の目線で語る。

 配信はクラブの公式ユーチューブチャンネルで行われる。配信日は5月6日14時~15時30分が第1節~第13節、10日14時~15時30分が第14節~第27節、17日14時~15時30分が第28節~第42節。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×