高橋真麻、第1子を出産「私が産まれた時と同じでガッツ石松さん似」

スポーツ報知
高橋真麻

 フリーアナウンサー・高橋真麻(38)が1日、自身のブログを更新し、第1子を出産したことを報告した、

 真麻は「ご報告」と題し「私事で恐縮ですがこの度、第一子を出産し本日退院することを報告させて頂きます」とコメント。「たくさんの方々に支えて頂いたおかげで母子共に健康な状態で自宅に戻れます事を心より御礼申し上げます」とつづった。

 そして赤ちゃんの隣で寝ている写真をアップ。「我が子は、私が産まれた時と同じでガッツ石松さん似なのですが これからどのように成長、変化してゆくのか楽しみです」とし、「私自身が両親からたくさんの愛情で育ててもらったように夫婦力を合わせ、頑張って参ります。引き続き暖かく見守って頂けますと幸いです。今後ともどうぞ宜しくお願い致します」と呼びかけた。

 真麻は18年12月に一般男性と結婚。昨年12月に第1子を妊娠したことを発表していた。また、出産は真麻がレギュラー出演していた日テレ系情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8時)のこの日放送内でも伝えられた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×