【神戸】クラブ事務所などの業務休止期間をさらに延長

 神戸は30日、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、神戸市中央区のクラブ事務所での業務休止期間を当面の間延長することを発表した。業務休止は3月31日から始まり、これまでに2度期間を延長してきたが今回は期間を定めなかった。

 他に対象となっているのは、クラブが運営管理を行っている本拠地ノエビアスタジアム神戸(同市兵庫区)の施設(地下駐車場は除く)など。チケットセンターやサッカースクール事務局の電話での問い合わせ業務も同様に休止延長が決まった。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請