馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 阪神

取材の感触(栗東)

 こんにちは、山本です。すいません、昨日更新予定が、色々とありまして、本日になってしまいました。一応、今週は土曜日までの更新とする予定。来週は水曜日までに一度更新して、木曜から週末の更新にしようかと思っております。よろしくお願いします。

 さて、我々の取材活動も当然のことながら、マスクを着用して、距離を取りながら、必要最小限のことしか話せない日々です。ということで、2歳馬取材もなかなかしづらい。ゲートに合格したり、使うレースが決まったりと「動き」のある馬の話は少しだけ聞きますが、入厩馬の予定などはなかなかですよね…。当面は3月に聞いていた、各厩舎のラインアップの紹介が中心となる路線を継続していく予定。デビュー予定などが徐々に決まる時期になれば、少し「動き」が出てくると思いますので少々お待ちください。

 どうにも暗い話題が続くので、そろそろ本題へ。今日は矢作厩舎の第3弾でいきたいと思います。今年って、一緒に矢作センセイに取材した数人の記者仲間から「絶対に外せない馬って、どの馬ですかね」と話しかけられて、ですね。個人的にも今年の矢作厩舎の2歳勢、セレクトするのは難しいなと思っております。取材の感触では血統馬よりも、あまりなじみがないような血統の馬たちの方が魅力を感じたんですよね。ただ、何度も書いてますが、矢作厩舎の2歳馬のセレクトは例年、難しい。恥ずかしながら、昨年のこの時期、コントレイルを猛プッシュするどころか、軽くしか扱えなかった人間ですから…。

 第1弾、第2弾は3月27日(今年最初の取って出し)、3月28日(異例の2日連続)を参照していただくとして、そこに掲載した以外の馬に触れていきます。まずは新種牡馬、ドゥラメンテ産駒です。【サトノディーバ(牝、父ドゥラメンテ、母シークレットアセット)】は祖母に米G12勝馬を持ちます。「ドゥラメンテですが、気性は素直。秋だと思っていますが、馬はすごくいい。マイルではなく、2000メートルぐらいをイメージしています」と矢作調教師。馬体も500キロ近くあるとのことで、スケールの大きさが伝わる一頭ではないでしょうか。

 他にも18年のセレクト当歳セールで6000万円がつき、母は仏重賞勝ち馬の【ネグローニ(牝、父ドゥラメンテ、母ヒッピー)】や、半兄にアデイインザライフを持つ【アルシオーネ(牡、父ドゥラメンテ、母ラッシュライフ)】、叔父にディープブリランテを持つ【ラヴインザチャーム(牝、父ドゥラメンテ、母ラヴインザダーク)】などもスタンバイしていますが、早い時期という感じではなさそうですね。

 続いては「全体的に仕上がりが早い」と話すモーリス産駒。【カイザーノヴァ(牡、父モーリス、母ステラリード)】は、お母さんが函館2歳Sの勝ち馬。馬主は広尾レースさんです。「お母さんからきてるのか、落ち着きに欠けるけど、仕上がりは早いと思う。北海道直入を考えています」とのことで、目指すはお母さんと同じレースになるのではないでしょうか。叔母にデニムアンドルビーを持つ【アンフィニドール(牝、父モーリス、母ヤマノフェアリー】も「母系の血統から期待はしている。マイルでしょう」と感触は悪くなかったですよ。

 【アスクスタイルマン(牡、父ハーツクライ、母キングスミール)】は従兄弟に昨年の紫苑Sを勝ったパッシングスルーを持ちます。馬主は廣崎利洋HDさん。こちらは素直に取材の感触で好感を持った一頭です。「期待している馬です。早くはないと思うけど、走ってもらわないと。ハーツっぽい馬。父に似ているイメージで、クラシック路線ですね」とのこと。母系もパッシングスルーだけでなく、コンスタントに活躍馬を出していますもんね。

 最後に取材の感触という点で言うと、「素晴らしく、良くなった馬です」という言葉にグッと心を惹かれたのが【スーパーフェイバー(牡、父Super Saver、母ザカールインザットソング】です。馬主はG1レーシングさん。お父さんはケンタッキーダービーを勝ち、アメリカでは短距離系の産駒を多く送り出しています。「このお父さんはダートのスピードタイプというイメージなんだけど、この馬は全く違う伸びがあって、芝でいいような跳びをしている」とトレーナーは分析。「現時点では芝の中距離で、一発ありかなという感じ。早めに入れます。柔らかみがあって、とてもダートの短距離とは思えない」と説明してくれましたが、終始トーンが高い。矢作厩舎でPOGを選ぼうと思ったら、こういう馬での「冒険」もありなのです。ただ、下位でこっそり指名っていうのはしづらい厩舎になっちゃいましたけどね。

 ということで、今日はここまで。また、明日です。ではでは

スポーツ報知「馬トクPOGプリント」を全国主要コンビニ、イオン系スーパーのマルチコピー機で発売中です。「ノーザンF早来」、「ノーザンF空港」、「社台ファーム」、「追分Fリリーバレー」の4牧場がセットになったプリントを500円で販売。毎年のように多くのG1ホースを競馬場に送り込む社台グループの牧場で育成された2歳馬たちのスタッフコメント、血統を含めたプロフィルを紹介しています。一足先に有益なPOG情報をゲットして勝ち組になりたい方は、今すぐコンビニでご購入ください。購入方法はこちら

POG2歳馬特集

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請