バドミントン奥原希望&柔道男子・井上康生監督、全中&高校総体中止の中高生にエール

スポーツ報知
奥原希望

 2016年リオ五輪バドミントン女子シングルス銅メダルの奥原希望(25)=太陽ホールディングス=と柔道男子日本代表の井上康生監督(41)が、29日までに自身のSNSで、今夏の全国高校総体や全国中学大会が中止となった中高生にエールを送った。

 奥原はブログで「積み上げてきたもの仲間達と乗り越え深めてきた絆、磨き上げてきた技術、メンタル、思考は残っている」とつづり「君たちにしかわからない、ということは、君たちにしかできないことがある」とコメントした。

 井上監督は「中学生のみなさんへ」と題したブログで、1年時は稽古中に骨折し予選を棄権。2年時には全国8強で優勝には届かなかった経験も明かし「創意工夫する面白さを知り、勝ちたい、強くなりたいという思いがより一層強くなったと思っています」と自身の経験談を紹介した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請