ホリエモン、手がけるマスク1枚1万1000円「高すぎ」の声に「ブランドビジネスって知ってますか?笑」

堀江貴文氏
堀江貴文氏

 ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(47)が27日までに自身のツイッターを更新。自身が手がける完全会員制の和牛レストラン「WAGYUMAFIA(ワギュウマフィア)」で販売しているマスクが1万1000円と高額な理由を説明した。

 「WAGYUMAFIA」の公式オンラインショップでは、洗濯ができるロゴ入りのオリジナル立体マスク2種類が販売され、それぞれ1万1000円で販売されている。

 この“高級マスク”について、ユーザーから「ホリエモンのマスク11000円は高すぎ!ホリエモン好きで捨て本とか読んできたけど、結局ホリエモンはお金が好きなんだよな~。ホリエモンクラスなら従業員が作ってくれたマスクは店に来てくれたお客さんにあげればええやん」と質問が寄せられた。

 この疑問に堀江氏は「これ売れたところで俺には一銭も入ってこないんだよね笑。店舗の赤字の補填と作ってくれた仕事のない子への支援な。みんなちゃんと仕事して稼ぐことでモチベーションを保てるんだよね」と説明。

 また、「ホリエモンの懐に入るか入らないかはさておき ひとつだけ回答いただきたい!マスクで11000円はお高くないかと!」と値段が高すぎるというフォロワーの声には、「ブランドビジネスって知ってますか?笑」との見解を示した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請