岡江久美子さん死去 63歳 新型コロナで 昨年乳がん手術

岡江久美子さん
岡江久美子さん

 女優でタレントの岡江久美子さんが23日午前5時20分頃、都内の病院で新型コロナウイルスによる肺炎のため、亡くなったことが分かった。63歳だった。所属事務所が発表した。

 岡江さんは3日に発熱。自宅で療養していたが、6日朝に容体が急変し、都内の大学病院に緊急入院した。その後はICUで人工呼吸器を装着。PCR検査の結果、陽性が判明した。懸命な治療を続けてきたが、完治には至らなかった。

 所属事務所によると、岡江さんは、19年末に初期の乳がんの手術を受けていたという。今年1月末から2月半ばまで放射線治療を行い、免疫力が低下していたことが重症化した原因ではないか、と指摘した。

 同事務所は「ご尽力いただきました医療関係者の皆様には、心より感謝申し上げます」とコメントした。通夜、葬儀・告別式は未定。後日、お別れの会を実施する予定という。

 岡江さんは、75年にTBS系ドラマ「お美津」でデビュー。78年からNHKのクイズ番組「連想ゲーム」に紅組レギュラー解答者として出演。83年に白組レギュラー解答者だった俳優の大和田獏(69)と結婚した。

 96年から17年半、TBS系「はなまるマーケット」のメイン司会を務めた。娘は女優の大和田美帆(36)。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請