玉川徹氏、韓国の新規感染者が一ケタ台になり「参考にしなきゃいけないと思いますし、行動をもう一回考えないと」

テレビ朝日
テレビ朝日

 21日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、感染が拡大する新型コロナウイルスについて特集した。

 日本の感染者数1万9760人が韓国の1万674人を抜いた事に、コメンテーターで同局の玉川徹氏(57)は「韓国は当初、すごい増えてるって言われてましたけど、実は今、韓国の新規感染者は一ケタになったんですね」と説明し、「韓国は当初からPCR検査を徹底してやって、感染がわかった軽症者は施設で隔離をするってやり方を続けてきた結果、新規の感染者数を一ケタ台に落とすことが出来てるって事ですよね」とした。

 そして「この外国の例を参考にしなきゃいけないと思いますし、感染者を減らすには行動をもう一回考えないといけない」と主張した。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請