太田房江氏、総額25兆超の補正予算案決定で「史上最大のスケール、史上最速のスピードでこの危機に立ち向かいたい」

スポーツ報知
太田房江氏

 元大阪府知事で参院議員の太田房江氏(68)が21日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス感染拡大の対策として、政府が緊急経済対策として行う国民1人当たり一律10万円の給付など、総額25兆6914億円の2020年度補正予算案を閣議決定したことに言及した。

 太田氏は補正予算案が閣議決定されたニュースを引用リツイートし「25兆6914億円は補正としては過去最高、新型コロナ緊急経済対策の事業規模は117兆1000億円になります」とし「4/29の祝日も返上して月内成立を目指します」とつづった。

 続けて「史上最大のスケール、史上最速のスピードでこの危機に立ち向かいたいと思います」と抱負を述べた。

社会