テレ朝「報ステ」担当の森川夕貴アナ、自宅待機も「体調は全く問題なく元気」と報告

森川夕貴アナ
森川夕貴アナ

 テレビ朝日系の報道番組「報道ステーション」(月~金曜・後9時54分)に出演する森川夕貴アナウンサー(26)が20日、自身のインスタグラムを更新。メインキャスターの富川悠太アナ(43)が新型コロナウイルスに感染したことを受け、自宅待機中の森川アナは「体調は全く問題なく元気に過ごしております」と現状を報告した。

 森川アナは青空の写真を添えて「【ご報告】」と書き出し、「みなさまひとりひとりが見えない敵と戦い疲弊している中、私に対しても心配の声をかけてくださり、感謝と恐縮の気持ちでいっぱいです」とコメント。

 「先週の報道ステーションにありましたように、富川キャスターが新型コロナウイルスに感染していることが分かり、念のため私も先週の金曜日より自宅待機をしております」と改めて説明し、「私自身、体調は全く問題なく元気に過ごしております」と明かした。

 続けて「新型コロナウイルスが人間の日常生活を蝕んでいく中、普段何気なく送っていた日常がどれだけ愛しい日々だったのか」と思いを巡らせ、「みなさんもどうかご無事でありますように。いち早く事態が収束に向かいますように」と願っていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請