安倍首相、給付金の混乱を謝罪「私自身の責任であり、国民の皆様に心からお詫びを申したい」

スポーツ報知

 安倍晋三首相(65)が17日、会見を行った。

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、全国民に一律で10万円を給付することを発表。当初は条件付きで30万円を給付することを発表していたが、「国民の皆様から寄せられた様々な声、与野党の皆様の声もふまえまして、さらに給付対象を拡大することといたしました。これに伴って現金給付の総額もこれまでの6兆円から14兆円を上回る規模へと大幅に拡大することになります。ここに至ったプロセスにおいて、混乱を招いてしまったことについては、私自身の責任であり、国民の皆様に心からお詫びを申したいと思います」と説明した。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請