アリソン・フェリックス、東京五輪へ道路で走り込み コロナの影響でトラック使用できず

 陸上女子で2012年ロンドン五輪200メートル金メダルなど通算9個の五輪メダルを持つアリソン・フェリックス(34)=米国=が新型コロナウイルスの影響でトラックが使えない中でも、東京五輪に向け闘志を燃やしている。米スポーツ専門局ESPN(電子版)が14日までに伝えた。在住するカリフォルニア州は3月中旬から外出禁止措置が取られ、現在の主な練習場所はロサンゼルス近郊の自宅前の道路。自らメジャーで距離を測り、アスファルトは「膝には良くない」と分かっていながらも、走り込む。

 18年11月に長女・キャムリンちゃんを出産し、3か月後に練習再開した。出れば5大会連続となる東京五輪に向け、わずかな時間で復活を期していたところで、まさかの延期決定。家族の支えを胸に、再び頂点を目指すスプリンターは「目標は変わらない。私は勝ちたい」と前だけを見た。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請