競泳、五輪代表選考会来年4月開催

江東区辰巳の東京アクアティクスセンター
江東区辰巳の東京アクアティクスセンター

 日本水泳連盟は14日、テレビ会議による常務理事会を行い、来年4月初旬に、1年延期となった東京五輪の代表選考会を兼ねた競泳日本選手権の開催を目指す方針を固めた。開催期間は8日間で、会場は東京アクアティクスセンター(AC)を含め、調整するとした。

 また、新型コロナウイルスの影響で中止となった今月の日本選手権を今年12月頃に3~4日間で、同じく6月に予定されていたジャパンオープンを来年2月頃に3~4日間に代替開催する予定。いずれも五輪代表選考は行わない。場所は東京ACを含め検討する。

 水連は3月25日に日本選手権を一度は開催すると決めたが、東京都からの外出自粛要請により、急転中止に。開催できた場合は、約半年で日本選手権を2度行う異例の日程となる。また、味の素トレセン、国立スポーツ科学センターなどの利用停止に伴い、4、5月は合宿などの強化活動は行わない方針も発表した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請