「令和版ビリーズブートキャンプ」に2日で7000人が“入隊” 新型コロナ対応の在宅勤務などで運動不足を心配か

スポーツ報知
自宅でできるフィットネスとして人気の「令和版 ビリーズブートキャンプ」

 国内最大級のオンラインフィットネスサービス「LEAN BODY」は13日、11日に配信を開始した「令和版 ビリーズブートキャンプ」に公開からわずか2日間で7000人が“入隊”したことを発表した。

 2007年に軍隊式訓練を取り入れた減量法で150万部の大ヒットをした「ビリーズブートキャンプ」。全身ムキムキのビリー隊長ことビリー・ブランクス氏が、元米陸軍専属トレーナーの経験を生かして開発したエクササイズだ。64歳となった隊長が、脂肪燃焼、腹筋強化などのレッスンを展開。30分7本の短期集中型で、前作よりも二の腕、足、尻などの部位を強化するメニューも充実している。新型コロナウイルスの影響で休校や在宅勤務などが増えて運動不足が心配される中で、自宅でできるフィットネスとして人気は上々。関係者によると近日中にDVDも発売される予定だ。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請