テレ朝が公表した富川アナの陽性反応確認までの経緯…10日に入院し11日にPCR検査で陽性反応

 テレビ朝日は12日、報道番組「報道ステーション」(月~金曜・後9時54分)で月~木曜のMCを務める同局の富川悠太アナウンサー(43)が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

 テレビ朝日が公表した富川アナの陽性反応の判明までの経緯は以下の通り。

〇経緯

4月3日(金)朝、体温が38℃。その後すぐに平熱に戻る。(在宅勤務)

4月4日(土)朝、体温が38℃。その後すぐに平熱に戻る。(休日)

4月5日(日)平熱(休日)。

4月6日(月)~9日(木)平熱、通常出勤。

4月7日(火)「報道ステーション」本番中に痰がからむ。

4月8日(水)少し息が切れるようになる。

4月9日(木)階段を昇ったり早歩きすると息苦しさを感じる。

4月10日(金)朝、自宅で階段を昇る際に前日と同じ症状があり、都内の病院に入院しCT検査を受けたところ、肺炎の症状がみられた。

4月11日(土)PCR検査を受け、感染を確認。現在入院中。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請