【磐田】U17日本代表の期待のDF・鈴木海音とプロ契約へ

昨年はU―17日本代表のセンターバックとしても活躍した磐田U―18DF鈴木
昨年はU―17日本代表のセンターバックとしても活躍した磐田U―18DF鈴木

 J2ジュビロ磐田が同U―18DF鈴木海音(17)とプロ契約を結ぶことが9日、わかった。10日にも正式発表される。

 鈴木はU―17日本代表として昨年のU―17W杯(ブラジル)にセンターバックとして出場した。全試合に先発し、16強入りに貢献。決勝トーナメント1回戦・U―17メキシコ戦ではゲーム主将も務めた。身体能力だけでなく、足元の技術も高い。磐田U―18ではサイドバックも務めている。

 今年はトップチームで練習を行うことが増えるなど、フベロ監督(46)ら首脳陣から期待も大きい。将来の目標にはトップチームでの活躍とともに、「フル代表へ入ること」をかかげている。磐田U―18に在籍しながらプロ契約を結ぶのは17年5月のMF伊藤洋輝(20)以来。

 10日に予定されている加入記者会見は新型コロナウイルスの感染防止のため、ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」を用いて行われる見込みだ。

 ◆鈴木海音(すずき・かいと)2002年8月25日、浜松市生まれ。和田東小に通う7歳の時サッカーを始め、磐田U―15を経てU―18在籍。世代別日本代表にはU―15のスリランカ遠征で初選出。182センチ、72キロ。利き足は右。血液型A。家族は両親と弟。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請