【巨人】直江大輔、ブルペンで126球の投げ込み「真っすぐを中心に球数を投げて、体に覚えこまそうと」 

直江大輔
直江大輔

巨人の直江大輔投手(19)が9日、G球場で個人調整を行い、ブルペンで126球を投げ込んだ。

 「この時期を利用して投げ込もうと思いました。真っすぐを中心に球数を投げて、体に覚えこまそうと思いました」と広報を通してコメントした。

 6日にも、実戦を想定しブルペンで77球の熱投を行っていた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請