本田圭佑ら海外組、医療従事者らに感謝のメッセージ…JFAが動画を公開

本田圭佑
本田圭佑

 日本サッカー協会は8日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、海外クラブに在籍する日本人選手が医療従事者らに感謝のメッセージを述べる動画を公開した。ブラジル1部ボタフォゴの元日本代表MF本田圭佑(33)は、英語で感謝の意を示し「私の心は皆さんとともにあります。一緒にこの危機を乗り越えましょう。私たちはできる! 皆さんはできる!」と続けた。サンプドリアの日本代表主将DF吉田麻也(31)やリヨンの女子代表主将DF熊谷紗希(29)らの動画も公開された。

 本田は自身のツイッターも更新。緊急事態宣言による経済危機を危惧し、「経済対策は延命処置でしかなく、自分は大丈夫と思ってる会社までもが倒産する。失業者が増える。耐えがたい現実が必ずやってくる。自殺はするな。やるべきは今から心身共に最悪を想定した準備を始めること」とメッセージを送った。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請