【巨人】原監督、開幕を待ち望む人々へ「昨年の、あるいは何年か前のいいシーンを見ながら待っていただきたい」…ファンに向けて4分間の動画メッセージ(4)

緊急事態宣言を受けファンに向け約4分間の動画メッセージを発信した巨人・原辰徳監督(都内で・球団提供)
緊急事態宣言を受けファンに向け約4分間の動画メッセージを発信した巨人・原辰徳監督(都内で・球団提供)

 巨人の原辰徳監督(61)が8日、ファンに向けたメッセージを発信した。 

 新型コロナウイルスの感染拡大のためチームはジャイアンツ球場で個人調整期間。報道陣は取材を自粛する中、原監督は動画を球団広報を通してメディアに発信し、力強い言葉と表情でメッセージを発した。

 ―ファンに向けて

 「我々と同じくらい、ファンの方々も開幕を待ってくれていると思います。大変つらい時間になっているとは思いますけれども、我々はいつでもはばたけるように、そしてファンの皆様に(選手への)喝采、あるいはブーイングも含めて球場で出来るように準備しています。どうかファンの皆様もこれを機会に、昨年の、あるいは何年か前のいいシーンをビデオで、DVDで見ながら来たるべき開幕を待っていただきたい。我々は、その日にファンと共に、まさに球春が到来したと思い描きながら、1日1日準備をして参ります。少々待たせることになっておりますけれども、どうぞ、時間を楽しく待っていただけたら幸いかなと思います」

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請