関西学生野球リーグは6・6に再延期 史上初の1試合総当たり制

 関西学生野球連盟は6日、大阪市内で臨時常任理事会を開き、18日に延期した開幕を6月6日に再延期すると発表した。東京六大学野球と同様に、1試合総当たり制で行う。関西学生野球連盟によると、1試合総当たり制は史上初めて。

 閉幕は7月中旬の予定。勝率またはポイントで順位を決定するか、無観客で開催するかなどを含めて今後、検討する。タイブレークの導入や、大学や社会人のグラウンドで開催する案も浮上している。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請